自動車整備士.com

Home 解説目次 自動採点目次 サイト内検索

一級自動車整備士2003年11月【No.12】

エンジン電子制御・通信信号・符号形態

問題
  各ECU間の情報の伝達として「信号形態」や「符号形態」の通信信号を使用しているが,このうち「符号形態」の通信信号に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。
 
(1) ビット(電圧のあり,なし)を数組組み合せ,各々のビットに情報をもたせて1つの通信情報としている。

(2) 直列通信方式では,1本の通信線に通信情報(情報区分,情報内容,通信終了)を順次送信している。

(3) マイコンは,信号電圧(波形)の組合せをデジタル信号で行っているため,波形の変化する状態を確認できれば,通信内容は解読できる。

(4) ダイアグノーシス・コードは,符号形態の通信信号の一つで,装置ごとに,設定された点滅回数と点灯,消灯時問の比で故障箇所を推定できるようにしてある。


解説
(3)マイコンは,信号電圧(波形)の組合せをデジタル信号で行っているため,波形の変化する状態を確認できれば,通信内容は解読できる。

解読できません。

前問にもどる 次問にすすむ 上にもどる  HOME

Amazon.co.jp Yahoo!ショッピング楽天ブックスInfoseek 自動車All About

Copyright(C) 2003-2006 自動車整備士.com. All rights reserved.