自動車整備士.com

Home 解説目次 自動採点目次 サイト内検索

一級自動車整備士2003年11月【No.28】
 
ABSのポンプ・モータ

問題
  ABSのポンプ・モータに関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。
        
(1) ポンプ・モータは,ABS制御中にリザーバ・タンクに蓄えられたブレーキ液を,マスタ・シリンダに戻す機能を持っている直流モータである。

(2) ポンプ・モータ駆動電圧は,ポンプ・モータ・リレーをONにし,ポンプ・モータが定格回転に達すると,バッテリ電圧約12Vに近づく。また,同リレーをOFFにすると,モータ回転が低下するのに伴って電圧も下がる。

(3) ポンプ・モータ・リレーは,ABS制御によるブレーキ液圧の増圧開始時に,ECUからの信号によりリレー・スイッチがONにされ,ポンプ・モータを駆動している。また,ABS制御停止時には,ECUからの信号によりリレー・スイッチをOFFにすることで、ポンプ・モータを停止させる制御をしている。

(4) ポンプ・モータ・リレー信号電圧は,ポンプ・モータを駆動していないとき(ABS制御停止時)には約12Vとなり,駆動しているとき(ABS制御時)は約OVになる。


解説

ポンプ・モータ・リレーは、ポンプ・モータの駆動、停止を行うものです。

ECUがABS制御の減圧開始時にONして、

ABS制御停止時にOFFすることで、ポンプ・モータを

間接的に制御しています。

前問にもどる 次問にすすむ 上にもどる  HOME

Amazon.co.jp Yahoo!ショッピング楽天ブックスInfoseek 自動車All About

Copyright(C) 2003-2006 自動車整備士.com. All rights reserved.