自動車整備士.com

Home 解説目次 自動採点目次 サイト内検索

一級自動車整備士2004年03月【No.04】

エンジンECU

問題

 エンジンECUに関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。

(1) 安定化電源は,バッテリ電圧をもとに安定化された電源で,エンジンECU内のアナログ回路及びアクチュエータ回路の電源として使用されているが,マイコン回路及びセンサ回路には使用されていない。

(2) 安定化電源の点検は,エンジンECUの安定化電源端子に発生する電圧が,イグニション・スイッチのON時とバッテリの最大負荷時で変動がないことを確認することにより行う。

(3) 安定化電源が不安定になる原因には,バッテリ電源からの電力供給量不足,エンジンECU内の電源回路の異常及び安定化電源回路の短絡がある。

(4) 電源や安定化電源の異常によりマイコンが機能しない場合には,エンジン警告灯が点灯するか,又は消灯したままになる。


解説
安定化電源は,バッテリ電圧をもとに安定化された電源で,エンジンECU内のアナログ回路及びアクチュエータ回路の電源として使用されているが,マイコン回路及びセンサ回路には使用されていない。

安定化電源は,バッテリ電圧をもとに安定化された電源で,エンジンECU内のアナログ回路及びアクチュエータ回路の電源として使用されているが,マイコン回路及びセンサ回路にも使用されている

前問にもどる 次問にすすむ 上にもどる  HOME

Amazon.co.jp Yahoo!ショッピング楽天ブックスInfoseek 自動車All About

Copyright(C) 2003-2006 自動車整備士.com. All rights reserved.