自動車整備士.com

Home 解説目次 自動採点目次 サイト内検索

一級自動車整備士2004年03月【No26】

オート・エアコンの補正制御

問題

 オート・エアコンの補正制御に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。

(1) 運転開始時は,ブロア・モータの回転を徐々に上げることにより,ファン騒音の低減を図っている。

(2) 冷房モードでエバポレータが凍結温度になった場合,一時的にコンプレッサを停止させたり低圧側を制御したりしてエバポレータの凍結を防止する。

(3) 暖房モードで冷却水温度が低くて温風が得られないときは,ブロア・モータを停止させ,水温の上昇と共にブロア・モータの回転速度を増加させる。

(4) 日射量や外気温度が上昇したとき,ブロア・モータの回転速度を増加させ,吹出し温度を一定に保つ。


解説

補正制御(運転中)

日射量が変化したときは、吹き出し温度の補正を行います。
例:日射量が増加した場合、冷房時にはより冷房側へ、暖房時は冷房側に少し基本制御を変化させる。

外気温度が変化したときは、吹き出し温度の補正を行います。
例:外気温が下がったとき、冷房時は暖房側へ、暖房時はより暖房側へ変化させます。


前問にもどる 次問にすすむ 上にもどる  HOME

Amazon.co.jp Yahoo!ショッピング楽天ブックスInfoseek 自動車All About

Copyright(C) 2003-2007 自動車整備士.com. All rights reserved.