Menu

自動車整備士.com

サイト内検索 help

自動車点検基準 別表第4 自家用貨物自動車等の定期点検基準

「自動車点検基準」に規定された「自家用貨物自動車等の定期点検基準」のうち、6月ごとに行う制動装置の点検項目として、適切なものはどれか。

倍力装置のエア・クリーナの詰まり

ブレーキディスクとパッドとのすき間

ホース及びパイプの漏れ,損傷及び取付状態

ブレーキ・シューの摺動部分及びライニングの摩耗




Advertisement




解説

選択肢(3)が適切です。

ブレーキ装置

ブレーキ倍力装置のエア・クリーナの詰まり

対象自動車 事業用等 自家用貨物等 自家用乗用等
定期点検 12 12

ブレーキ装置

ブレーキ・ディスクとパッドのすき間

対象自動車 事業用等 自家用貨物等 自家用乗用等
定期点検
(距離併用)
12 1年
(距離併用)

ブレーキ装置

ブレーキ・ホース、パイプの漏れ、損傷、取り付け状態

対象自動車 事業用等 自家用貨物等 自家用乗用等
定期点検 1年

ブレーキ装置

ブレーキ・シューの摺動部分、ライニングの摩耗

対象自動車 事業用等 自家用貨物等 自家用乗用等
定期点検
(距離併用)
12 1年
(距離併用)






Ads by AdMax





おすすめ記事と広告







Today  Yesterday Total